愛知県知事


> リストに戻る

新春を迎えて
ニューヨーク愛知県人会の皆様、あけましておめでとうございます。
昨年は、長期化する円高、中国等をめぐる対外環境の変調、大震災からの復興など、国内外の課題が山積する中、愛知が、日本のど真ん中から国を支え、引っ張っていくとの決意のもと全力で県政運営に当たってまいりました。
今年は、さらに、明るい希望が持てる、活力と豊かさに満ちた愛知づくりに邁進してまいりたいと考えております。

世界と闘える愛知の実現に向け、企業立地や研究開発に対する支援、自動車産業の競争力強化、航空宇宙産業を始めとする次世代産業の育成、中小企業の振興など、日本一の産業力に一層の磨きをかけてまいります。また、観光や農林水産業の活性化、社会基盤整備、地域振興、地震防災対策、ものづくり人材の育成などにもしっかり取り組みます。
さて、今年は、「あいちトリエンナーレ2013」を開催します。今回のトリエンナーレでは、ニューヨークを拠点に活動し、ニューヨーク近代美術館にも作品が収蔵されているミッチ・エプスタイン氏を始めとする、海外の著名なアーティストが数多く参加し、現代美術やパフォーミングアーツ、オペラを展開します。この機会に、ニューヨークからも多くの皆様に愛知県をご訪問いただければ幸いに存じます。

ニューヨーク愛知県人会では、様々な親睦行事を通じて「愛ちゃん会員」相互の交流の輪が広まっているとお聞きしております。遠く離れた地においても、本県ゆかりの方々が元気に御活躍されていますことは大変心強く、引き続き本県とニューヨークとの架け橋として大きな役割を果たされるものと期待しております。

最後に、ニューヨーク愛知県人会のさらなる御発展と、「愛ちゃん会員」皆様方の御健康を祈念いたしまして新年の御挨拶といたします。

平成二十五年元旦
愛知県知事 大村秀章