NY愛知県人会 愛ちゃんの会 会長


> リストに戻る

新春おめでとうございます。
主要国の新しい指導者が決まり、2013年は今までにない変化の波を受けること思います。どの国を見ても、国内外ともに問題を抱えております。その中で、今、経済を強くして、技術立国として緊密な関係を、より一層深めていくことが必要です。交渉事は、平和的に時間をかけて解決に努力すれば、道は開けてきます。そして、日本の進むべき方向を、世界に発信する必要があります。

NY愛知県人会の会員構成が、10年前と比較しますと大きく変わり、若い世代が少なくなりました。県人会という枠を外して見ましても、とくに、日本人学生は半減し、中国、韓国、インドからの学生が倍近くに増えております。次世代の日米関係にどのように影響してくるか、心配しております。

ハリケーンサンディを期に、会員間のネットワークを立ち上げました。次は、高齢者のネットワークを充実させ、情報交換、相互扶助の仕組みを作り、安心して生活ができるように努力しております。

この度、川村泰久在ニューヨーク日本国総領事館主席領事ならびに大村秀章愛知県知事をはじめ、太田稔彦豊田市長、内田康宏岡崎市長、神谷学安城市長、榊原康正西尾市長、竹中良則刈谷市長より、新年のお言葉と励ましのメッセージをいただき、離れて故郷を思う会員は、大変感謝いたしております。

今後一層の団結をし、会をさらに盛り上げていくために、皆様のご協力とご支援をお願いするとともに、会員の皆様のご健康とますますのご発展をお祈り申し上げます。

NY愛知県人会 愛ちゃんの会 会長 木村尚二