岡崎市長


> リストに戻る

 NY愛知県人会の皆さん、あけましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年10月のハリケーンサンディは、ニューヨークを中心に甚大な被害をもたらしました。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

世界経済が低迷するなか、日本では、昨年末には衆議院議員総選挙が実施され、新政権が誕生いたしました。新しい年にふさわしく、人心一新により経済再生の道筋が開かれることを期待しています。

さて、早いもので、岡崎市長に就任して、2カ月が経過しました。多忙を極める毎日でありますが、私に課せられた使命は、今よりも更に元気な岡崎に創り変え、市民生活の向上を果たすことだと考えています。
ご存知の方も多いと思いますが、岡崎市は歴史と伝統、豊かな自然に恵まれた美しい都市です。市内には矢作川と乙川が流れ岡崎を象徴する景観となっており、春の桜、夏の花火大会には毎年多くの方にお越しいただいています。

NY愛知県人会の皆さんは、様々なご事情で遠く故郷を離れてお暮しのことと思います。実は私も大学を卒業後3年間のアメリカ留学を経験し、その中で、半年間ではありますが、ニューヨーク大学に在籍した経緯があります。グリニッジビレジにあるワシントン・スクエア公園など若者が集う活気あふれる雰囲気は、今でも青春の想い出として懐かしくよみがえってくると同時に、ここでの経験が今日の私の原点となっていると感じています。

どうか、皆さんにおかれましても、NYでの生活を有意義なものとされ、帰国の際は是非、岡崎にもお立ち寄りいただきたいと思っています。
私も様々な課題が山積する中ではありますが、子どもたちが岡崎に生まれたことを誇りに思うよう「次の岡崎、新しい岡崎」に向けて、信頼の市政運営に全力で取り組んでまいります。本年が、皆さんの笑顔が輝く年となるよう祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。

岡崎市長 内田康宏